*All archives* |  *Admin*

2020/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
続 蕗がケージに戻るまで
こんばんは。








「蕗がケージに戻るまで」は、前回の記

事で終える予定でございましたが、もう

少し写真が残っておりましたので、その

続きとして掲載致します。よろしければ

御覧下さいませ。

















IMG_5178_convert_20180525181256.jpg

(2018年5月21日撮影)


スミレは、娘が蕗のケージのお掃除を終

える頃、ケージから出てお掃除の様子や

蕗の様子、お部屋の隅の様子等を見回り

しています。














IMG_5181_convert_20180525181315.jpg

(2018年5月21日撮影)


娘がお掃除中のスミレのケージの様子を

チェックしつつ、蕗の動きも気になるよ

うでございます。















IMG_5183_convert_20180525181343.jpg

(2018年5月21日撮影)


蕗はサークルの柵の上や、金網の上、タ

ンスの上に置かれた第二のケージの上等

の高い場所で遊んでいますので、スミレ

の視線は上の方を見ています。

















IMG_5186_convert_20180525181406.jpg

(2018年5月21日撮影)


牧草を頂きながら、蕗の様子を観察する

スミレでございます。













IMG_5191_2_convert_20180525183041.jpg

(2018年5月21日撮影)


娘は、私がスミレのケージにセットしま

したお野菜や牧草を一度トレーの上に退

けて、ケージの床の金網を毎日取り外し

て拭いています。






スミレにとりまして、ケージの外で頂く

御飯はピクニック気分を味わうようなも

のなのかもしれません。







もものお世話をしていました頃は、娘が

ケージのお掃除を終えてから、私がお給

仕をしていたように思うのですが、その

頃とは生活のペースも変わりましたので、

お世話の仕方も少しずつ変わって来てい

ます。
















IMG_5204_convert_20180525181507.jpg

(2018年5月21日撮影)


蕗のお遊びの時間は、いつもアクリルケ

ースの上の撫で撫でで終わります。






この日の蕗は私の手に乗って、「蕗ちゃ

ん。はあい。キリキリキリ・・・。蕗ち

ゃんお利口、蕗ちゃん可愛い。」と沢山

のおしゃべりを聞かせてくれました。







先日から、換羽の時期に入ったようで、

ケージの中には羽が落ちていますが、こ

れからも元気に過ごしてほしいと思いま

す。














スミレも、蕗と同じ頃に一度ケージに戻

りましたが、娘と話をしていてふと気付

きますと、















IMG_5211_convert_20180525181553.jpg

(2018年5月21日撮影)


もう一度サークルに出て遊んでおりまし

た。
















IMG_5279_convert_20180525181621.jpg

(2018年5月21日撮影)


「スミレちゃんも、そろそろお家に入り

ましょうね。」
















IMG_5289_convert_20180525181646.jpg

(2018年5月21日撮影)


スミレは、私が先程お掃除を終えたばか

りのサークルの中で、かまくらハウスを

齧ったり、持ち上げて動かしたりして遊

んでおりました。















IMG_5292_convert_20180525181706.jpg

(2018年5月21日撮影)


チモシーで編まれたおもちゃをスミレが

元気に齧って遊んでいる姿を見ますと、

とてもうれしく安心致します。











<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_5205_convert_20180525181533.jpg

(2018年5月21日撮影)


蕗がケージに戻りました際、同じように

一度ケージに戻った時のスミレさんでご

ざいます。



蕗はスミレをお迎え後、ももがお月様に

帰りまして以後、落ちていた食欲も少し

ずつ戻り、お互いに距離はとっていても、

観察し合ったり、影響を受け合ったりと

いうことは、あるようでございます。




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)