*All archives* |  *Admin*

2020/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
清水寺・牧草を食べるスミレ
こんばんは。



記事の更新が滞り、申し訳ございません。

その間も御訪問、応援下さった方々には

心より感謝申し上げます。ありがとうご

ざいました。




三連休は如何お過ごしでしたでしょうか。

我が家では、夫は日曜日のみお休みでご

ざいましたので、日曜日に家族で西国三

十三所の一つでもあります清水寺に参拝

致しました。



今回の記事ではその時の写真と、牧草を

一生懸命食べるスミレの写真を掲載致し

ております。よろしければ御覧下さいま

せ。






IMG_7586_convert_20171106193015.jpg

(2017年11月5日撮影)

私は清水寺に参拝しますのは、小学校の

遠足以来ではないかと思いますが、その

日は、秋の三連休の三日目ということも

あるのでしょうか、大変な人出でござい

ました。






IMG_7589_convert_20171106193039.jpg


IMG_7590_convert_20171106193101.jpg

左右両側の狛犬が口を開けているのは珍

しいと、息子が申しておりました。









IMG_7663_convert_20171106193133.jpg

(2017年11月5日撮影)

残念なことに、清水の舞台は修復中のた

め、カヴァーがかけられておりました。








IMG_7728_convert_20171106193215.jpg

(2017年11月5日撮影)

秋の京都は紅葉も始まっており、美しい

景色を眺めることが出来ました。その日

は帰りの高速道路も渋滞しており遅くな

ってしまいましたので、よく参りますイ

タリアンレストランで夕食を頂いてから

帰宅しました。









IMG_7746_convert_20171106193325.jpg

(2017年11月5日撮影)

「スミレちゃん、蕗ちゃんと一緒にお留

守番お疲れ様でした。」









IMG_7762_convert_20171106193348.jpg

(2017年11月5日撮影)

「お土産は何かしら。」

「ごめんなさい。柴漬けしか・・・。」












IMG_7544_convert_20171106192740.jpg

(2017年11月4日撮影)

動物病院を受診する日の朝、一生懸命チ

モシーを頂くスミレでございます。








IMG_7550_convert_20171106192807.jpg

(2017年11月4日撮影)

「私、大丈夫です。」

確かに、この日は大丈夫だったのですが、

以前臼歯が伸びていました時も、診察を

待っている間、チモシーを頂く姿を見せ

てくれたことを思い出し、それだけでは

判断出来ないのでございました。







IMG_7562_convert_20171106192840.jpg

(2017年11月4日撮影)

ピントが合っておりませんが、動物病院

から帰宅しました日の夜、お掃除前のキ

ャリーの中に入り、チモシーを頂くスミ

レです。








IMG_7572_convert_20171106192910.jpg

(2017年11月4日撮影)

キャリーを消毒し、片付け終えました後

は、牧草ウッドベッドの上でひたすら一

番刈りチモシーを頂いておりました。









IMG_7576_convert_20171106192942.jpg

(2017年11月4日撮影)

スミレは軟らかい三番刈りチモシーを好

み、一番刈りチモシーはあまり食べない

ということを、動物病院の先生に話して

おりましたのを、スミレは聞いておりま

したので、「一番刈りチモシーも頂いて

います。」と、私にアピールしているよ

うに思えました。


「スミレちゃん、これからもしっかり牧

草を頂きましょうね。」




御覧頂きありがとうございました。




<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_7745_convert_20171106193258.jpg

(2017年11月5日撮影)




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





Secret
(非公開コメント受付不可)

プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)