*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
お見送り
おはようございます。




昨日(八月十四日)は家族揃ってお墓参

りの後、當麻寺に参拝致しました。大和

三名園と賞される中之坊庭園「香藕園」

を拝観し、その美しさに心慰められまし

た。









先日、うさうささんのブログ、『毎日う

さぎ印』を御訪問させて頂きましたとこ

ろ、旅立ったももにお心のこもった言葉

をかけて下さっていました。その記事の

コメント欄での御返信でも私には過分な

と思えるお言葉を頂戴致しました。私の

方こそ、うさうささんとうさこちゃんの

お姿から沢山のことを教えて頂きました

こと、大変感謝致しております。





ももへのお別れの言葉をコメント欄や拍

手コメント欄を通して下さった方々にも

とても励まされました。心より感謝申し

上げます。




また、いつも御訪問下さっている皆様、

応援して下さっている方々にも心より感

謝申し上げます。ありがとうございます。










IMG_2492_convert_20160725191923.jpg


上の写真は七月二十四日に撮影しました

ものでございます。以前ブログ用に準備

しておりましたが、その表情を見て少し

元気がないようにも思えて、掲載しない

ままになっていたものでございます。









今回の記事は、七月三十日(土曜日)に

ももをお見送りしました際のことを綴っ

ております。







ももがお月様に帰りました後の写真等を

掲載致しておりますので、ここから先は

それでも差し支えないと思われる方のみ

御覧頂ければと思っております。どうぞ

よろしくお願い致します。
















七月二十九日(金曜日)の夜八時三十一

分から三十二分の間に、ももは私に最後

の御挨拶をしてお空に上って行きました。





ももとのお別れはずっと先のことだと思

っておりましたので、七月二十五日に歯

の治療のため動物病院を受診しました際、

もものペレットを一キロ入りを三袋購入

したばかりでございましたし、ペットシ

ーツも一年分位残っていると娘も申して

おりました。





七月二十九日の午前中に動物病院を受診

しました後も、その日の夕方夫にメール

で明日も受診することになると思うと伝

えておりましたので、夫は私がもものた

めに頼んでおりましたりんごを購入し、

土曜日は動物病院への運転のため、お休

みを取ってくれておりましたが、その日

がもものお見送りの日となってしまいま

した。





七月二十九日の夜は、家族皆でももに話

しかけて過ごしました。




夫は、「明日は動物病院を受診すると思

っていたのに。」とあまりの急な出来事

に愕きと残念な思いの詰まった言葉を述

べた後は絶句しておりました。





息子は信じられないという表情で、「こ

んなことになると分かっていたら、動物

病院の駐車場を出る前にもっとももちゃ

んと話しておけばよかった。」と嘆いて

おりました。



ももは、息子が試験の日の忙しい中、動

物病院への運転を申し出てくれたことや、

娘が待合室まで付き添ってくれたことを

喜んでくれていたと思います。




動物病院の駐車場で待っている間、娘も

息子も、ももはお外の景色を見ようとキ

ャリーの蓋を開けた所から身体を伸ばし

てお顔を覗かせたり、元気そうに見えた

のに信じられないと申しておりました。





娘は、「こんなことになると分かってい

たら、私がお休みをとっていればママは

ずっとももちゃんの傍にいることが出来

たのに。」と、お部屋を出ていた時間を

取り返せないことを嘆く私にも言葉をか

けてくれました。






七月三十日(土曜日)、ペット霊園にお

電話をしてももの火葬をお願い致しまし

た。





その日の午前中は夫の運転で炊飯器を購

入後、お花や、ももの身体を包むバスタ

オル等を購入しました。











IMG_3019_convert_20160813201745.jpg


お買い物から帰宅後、ももの身体を新し

いバスタオルに包み直して、娘と息子と

私の三人で、白薔薇、ガーベラ、カーネ

ーション、トルコ桔梗、ユリ、カスミ草、

最後に間に合わなかったりんごを入れま

した。









IMG_3050_convert_20160813201836.jpg


「ももちゃん、りんごが間に合わなくて

ごめんなさい。」










IMG_3076_convert_20160813201924.jpg










IMG_3083_convert_20160813202004.jpg




IMG_3088_convert_20160813202052.jpg


式場で更にお花を入れました。









IMG_3090_convert_20160813202140.jpg


家族四人で順にお焼香をして、










IMG_3099_convert_20160813202213.jpg


家族で順に「末期の水」を取り、ももを

撫でお別れの言葉をかけました。



私は、「ももちゃん、ありがとう。また

ね。」と申しました。「さようなら。」

という言葉を口にしたくないという思い

が強く心の中にありました。





この後、ももは大好きなりんごと一緒に

荼毘に付されました。





そのことに私は耐えられないのではない

かと思っておりましたが、沢山の耐えら

れないと思われる出来事が続いたせいな

のでしょうか、「またね。」の言葉とと

もにももを静かにお見送り致しました。





御覧頂きありがとうございました。






※この記事は予約投稿です。





ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ







プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)