*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追悼阪神大震災・すり潰したお野菜を食べるもも
昨日、一月十七日は一九九五年の阪神大

震災から二十一年目の日でした。二十一

年前、厳寒の季節に幼い子供達を抱えて、

ライフラインが止まる生活を経験致しま

した。テレビや新聞で報道される様相は

まるで戦時中のようでした。この二十一

年間、辛い出来事をなるべく振り返らな

いように生きて参りましたが、震災の犠

牲になられた方々には謹んで哀悼の意を

表します。








☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°













上の写真は、日曜日に家族でランチに出

かけた際に撮影したものです。カメラは

持参しないことが多いのですが、週末や

娘や息子が在宅している時などによく利

用しています。



こちらのお店で週に何度か、美しい景色

を眺めながら、地元でとれた美味しいお

野菜を頂くのが楽しみの一つとなってい

ます。











IMG_4993_convert_20160118180457.jpg


羽繕い中の蕗です。オカメインコは脂粉

が多く、アクリルケースの内側は白い粉

で汚れやすいのですが、蕗は綺麗好きで

毎日熱心に羽繕いをしています。




蕗の写真を撮影していますと、ももは私

の足元にやって来て、お鼻をツンツンと

当てて、自分の方へ注目させようとしま

す。











IMG_5297_convert_20160118170749.jpg


エアコンで暖房していますお部屋は、お

野菜も萎れやすいようですので、先に乳

鉢ですり潰す分をふやかしたペレットと

一緒にトレーにのせて持って来ます。




ももがすり潰したお野菜を食べ終えてか

ら、唯一すり潰さなくても何とか食べる

ことの出来ます春菊を一束冷蔵庫から出

して、ももが食べやすいようにやわらか

い葉の部分を小さく手でちぎってお皿に

入れるようにしています。










IMG_5301_convert_20160118170826.jpg


パセリ、大根の中抜き菜、セロリの葉等

は、小さくちぎったお野菜をそれぞれ一

種類ずつすり潰します。



人参葉をすり潰したものは水分が少ない

せいか、少し食べ難いようですので、三

つ葉等と混ぜて一緒にすり潰して与えて

います。










IMG_5304_convert_20160118170905.jpg


すり潰し終える毎にももは傍に飛んで来

て、うたっちをしたり、膝に前足をのせ

たりして催促をして、もぐもぐとよく味

わって頂きます。











IMG_5307_convert_20160118171000.jpg


お食事が終わるとお顔周りを綺麗に

して、「ごちそうさまでした。」と

御挨拶をします。











IMG_5324_convert_20160118171026.jpg


その後は、クッション枕を立てて楽しく

遊ぶももです。



昨夜は、ベッドとサークルの間やベッド

の中に上手にクッション枕を直立させる

ことが出来て、ももはとてもうれしそう

でした。



娘も一緒におりましたが、その時、私は

ミニテーブルの上に置いたお野菜を一生

懸命ちぎっている最中でしたので、写真

を撮ることが出来ず、残念に思いました。












<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_5305_convert_20160118170928.jpg






クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。