*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
書瀉山圓教寺
皆様、今年のゴールデンウィークは如何

お過ごしでしょうか。




我が家は、浴室の扉の交換の工事を依頼

したり、書瀉山圓教寺に二度(四月二十

六日と五月三日)参拝したり、子供達の

大学の大学祭に出かけたりしておりまし

た。




私は季節の変わり目のせいか体調を崩し

がちで、ブログの記事の更新も滞り、申

し訳ございません。その間もご訪問、応

援クリック等頂いた方々には心より感謝

申し上げます。ありがとうございます。






現在、連休中(に限らずでございますが

・・・。)に撮影しました写真の整理も

追いつかない状態になってしまっており

ますが、少しずつでも記事を綴って行け

ましたらと思っておりますので、これか

らもどうぞよろしくお願い致します。




さて、今回の記事では五月三日(日曜日)

に書瀉山圓教寺に参拝致しました際のこ

とを綴っておきたいと思います。










IMG_7149_convert_20150506201207.jpg



我が家の子供達が幼い頃から、「ボート

の石」と呼んでいる石です。









IMG_7150_convert_20150506201255.jpg


この日は午前中は良いお天気でしたが、

午後は曇り空で、夕方近くから雨が降り

始めました。









IMG_7167_convert_20150506200457.jpg


摩尼殿から撮影した景色です。新緑の美

しさに心が洗われる思いがしました。











IMG_7168_convert_20150506200658.jpg


四月二十六日に参拝した際に購入しまし

た本等から、五月三日から六日までの新

緑祭りの期間に、普段圓教寺で公開され

ていない多くの文化財が特別公開される

ということを知り、是非拝観したいと思

い、一週間後、再び参拝致しました。










IMG_7171_convert_20150506200804.jpg


大講堂では本尊の釈迦三尊像が公開され

ていました。


大講堂は寛和二年(九八六年)、花山法

皇の勅願により創建された圓教寺の本堂

にあたるお堂で、現在の建物は室町中期

に再建されたものとのことです。










IMG_7170a_convert_20150506200733.jpg



常行堂では本尊の阿弥陀如来が公開され

ていました。阿弥陀如来の御髪と眉間に

大きな水晶が飾られているのが印象に残

りました。



現在の建物は室町時代のものとのことで

す。





普段から公開れています食堂(じきどう)

につきましては、後日機会がありました

ら、記事に掲載させて頂きたいと思いま

す。(圓教寺には以前から何度も参拝致

しておりますので、ずっと以前の記事で

も掲載させて頂いたことがあるかもしれ

ません。)















IMG_7439_convert_20150506200839.jpg


お利口にお留守番をしてくれたももは、

その日も元気に毛布を運んで遊び、







IMG_7451_convert_20150506200957.jpg


ふやかしたペレットと小さくちぎった沢

山のお野菜を残さず頂き、








IMG_7452_convert_20150506201030.jpg





IMG_7454_convert_20150506201105.jpg



お外の空気にも触れて、元気に過ごしま

した。










<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_7447_convert_20150506200916.jpg







クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)