*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
もものお部屋のエアコンが壊れました




先日の早朝のことです。


一年中、二十四時間エアコンで温度調

整しているはずのもものお部屋が寒く、

温度計を見ますと何と摂氏十度と表示

されています。



エアコンを見ますと、赤いランプと緑

のランプが点滅しています。



ももは私がお部屋に入りました時は、

ケージの中のロフトの上におりまし

た。


その場所はパネルヒーターを最も強い

状態でつけたままにしている真ん前に

あたりますので、寒さの影響は比較的

少なくて済んだのではないかと思いま

す。













IMG_0687_convert_20150303193505.jpg


以前、エアコンの調子が悪くなった際

に使ったラジエーターオイルヒーター

をすぐにつけました。




ももは興味津々でオイルヒーターを

観察しています。
















IMG_0688_convert_20150303193530.jpg



私がオイルヒーターのコンセントを差

し込んでスイッチを入れ終えますと、

ももは、「ありがとう。」と言うよう

に、私の足にお鼻をツンと当てて、う

れしそうにしていました。


















IMG_0690_convert_20150303200913.jpg



しかし、オイルヒーターは立ち上がり

に時間がかかり、エアコンのようにす

ぐにお部屋は暖かくなりません。




そのうちオイルが温まる音なのか、ピ

チピチという小さな音が聞こえて来ま

した。




ももは警戒してお耳を前に倒し気味に

して観察していましたが、そのうちタ

ンッとスタンピングをしました。













IMG_0692_convert_20150303193551.jpg



「ももちゃん、お部屋が暖かくなるま

でもう少し時間がかかると思うけれど

待っててね。」




幸い、この日のももは大変元気に毛布

を運んで遊んでおりましたので、体調

を崩すこともなく良かったと思いまし

た。




お遊びの時間が終わる頃には少しず

つ室温も上がって来ており、ホッと

しました。














IMG_0693_convert_20150303193614.jpg




エアコンの説明書を見て、リモコンで

点検しましたところ、室外機の故障だ

ということが分かりました。




エアコンを購入した電器店に修理の依

頼をし、二日後に見て頂きましたが、

室外機の基盤が故障しているとのこと

で、新しい物に交換しても他の部分が

故障するかもしれないとのことでした。



このエアコンはももをお迎えした年の

秋に購入しましたので、六年余り使用

したものなのですが、最近の家電製品

は十年は持たないとの御説明を受け、

修理はせずに買い換えることに致しま

した。



今回壊れたエアコンは、もものお部屋

は年中つけたままにして使うことにな

るからと、夫がお店の方に説明して、

上のクラスの物にしたのですが、同時

期に購入した他の部屋のエアコンと比

べましても、故障は三度目と多く、や

はり一年中、二十四時間ずっとつけた

ままというのは、エアコンも早く傷む

のでしょうと思いました。













IMG_0706_convert_20150303205632.jpg



という訳で、ここ数日間のももはオイ

ルヒーターの暖房の効いた暖かいお部

屋で過ごしております。















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_0867_convert_20150301183230.jpg


顎に春菊の葉をつけたままのももです。



「今度は十年以上保つような、良い

エアコンが届きますように・・・。」










クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)