*All archives* |  *Admin*

2018/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
五月
こんばんは。










今日から五月、新緑の季節でございます。

我が家の小さなお庭にも様々な花が咲き

乱れ、ただそれらを眺めているだけで気

分も明るくなって参ります。









ずっと以前、ももと暮らしておりました

頃、毎月の初めのブログのタイトルをそ

の月の月名にしていた頃を懐かしく思い

出しながらこの記事を綴っております。










今回の記事では、お遊びの時間のスミレ

と芍薬の花の写真を主に掲載致しており

ます。よろしければ御覧下さいませ。

















IMG_2034_convert_20180501182336.jpg

(2018年4月28日撮影)


土曜日は娘も在宅しておりましたので、

ケージ越しではなくスミレと芍薬の花と

一緒の写真を撮影しましょうと思い、娘

に花瓶の近くに待機していてねと頼んで

から、スミレのケージの扉を開けました。




上の写真では、お花越しにぼんやりとス

ミレさんのお顔の一部が写っているので

ございます。

















IMG_2037_convert_20180501182354.jpg

(2018年4月28日撮影)


スミレさんはお花から離れてしまいまし

たので、先日撮影しました時より更に開

いた芍薬の花を撮影致しました。
















IMG_2038_convert_20180501182418.jpg

(2018年4月28日撮影)


スミレは先程より遠く、かまくらハウス

の中にうっすらと写っているのでござい

ます。




実は、私の本日の一番のお気に入りはこ

の写真のような気が致します。

















IMG_2041_convert_20180501182438.jpg

(2018年4月28日撮影)


あさっての方を向いてうたっちをする、

スミレとお花の写真でございます。
















IMG_2043_convert_20180501182501.jpg

(2018年4月28日撮影)


普段、好奇心旺盛なスミレですが、あま

り近付かないのは、芍薬のチェックは、

先日、既にケージ越しに終えてしまった

せいなのでしょうか。それとも、娘と私

がスミレとお花の写真を撮影したいとい

う雰囲気を醸し出しているのを警戒して

いるのでしょうか。




















IMG_2044_convert_20180501182521.jpg

(2018年4月28日撮影)


あっ。スミレさんが近付いて参ります。

















IMG_2045_convert_20180501182541.jpg

(2018年4月28日撮影)


「スミレちゃん、お花と一緒にお写真を

撮りましょうね。」














IMG_2048_convert_20180501182600.jpg

(2018年4月28日撮影)


「ほら、スミレちゃんがお花をチェック

してるわよ。」と、娘が申しますが、こ

れは残念ながら私には無理な角度なので

ございます。
















IMG_2049_convert_20180501182619.jpg

(2018年4月28日撮影)


再び向こうを向いてしまったスミレさん

でございます。



スミレと芍薬の花の撮影はこれで終了致

しました。

















IMG_2056_convert_20180501182723.jpg

(2018年4月28日撮影)


かまくらハウスの中を覗き込むスミレで

ございます。











<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_2061_convert_20180501182754.jpg

(2018年4月28日撮影)




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)