*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ももと毛布物語』
今日は雷が何度も鳴って、娘や息子が家にいれば、雷見物(?)

をさぞ楽しんだことでしょうと思うような日です。







今回は、毛布を追いかけて遊ぶももの動画特集です。





昨日記事に載せた物も含めて、こちらにまとめて載せますので、

興味のある方は、御覧頂ければと思います。(音声入りです。)










1.毛布で遊ぶうさぎもも 


ももは、「これから、何して遊ぶの?」というようなお顔で、

私の方を見ています。





そして、私が投げた毛布を捕まえてホリホリしながら、私の

方に少し運んで来ました。



























2.毛布をキャッチするうさぎ、もも



サークルの中に置いたままになっていたグルーミングスプレー

で遊んでいるももの名前を呼ぶと、ももは、悪戯を見つかった

と思ったようで、急いで段ボールの陰に隠れました。




その後、段ボールから出て来て、毛布に向かってダイビング・

キャッチをします。






























3.毛布で遊ぶうさぎ、もも



ストーンベッドの石の上で休憩しているももに、毛布を投げる

と、ももは、毛布を追いかけて遊び、ホリホリしながら私の所

へ毛布を運んで来ます。





























4.毛布を追いかけるうさぎ、もも



ケージの横で遊んでいたももに声をかけ、毛布を投げると、

ももは、毛布を走って追いかけて、遊びます。


(※この動画は、昨日の記事に載せた物と同じです。)




























5.途中で休憩するうさぎ、もも



ももが、ホリホリしながら運んで来た毛布を、サークルの中に

投げると、ももは、走って追いかけた後、急に気が変わったよ

うに遊ぶのをやめて休憩します。




「これで、遊びはおしまい。」とももに言われたようです。

「ももちゃん、お疲れ様でした。」






















たくさんの動画を御覧下さった方がもしいらっしゃれば、あり

がとうございます。











040_convert_20100715173835[1]a




ももが、投げた毛布に向かってダイビングキャッチする姿を

見た時、いつか是非動画に撮りたいと思いましたが、それは

難しいかもしれないとも思っていました。













041_convert_20100715174002[1]a




毛布を捕まえて遊ぶもものことを記事に書いた時、

『毎日うさぎ印』のうさうささんから、動画で見たいという

リクエストを頂いた時も、





ももは、カメラに気付くと面白い仕草や動きをやめてしまう

ことが多いので、中々難しいだろうと思っていました。













042_convert_20100715174132[1]a



翌日、試しにカメラを片手に、毛布を投げてみると、ももは、

動画のように何度も毛布に向かって走ってくれました。













043_convert_20100715174311[1]a




毛布遊びは、ももがサークルの中から毛布をホリホリしながら、

私や娘のいる所へ運んで来た物を、サークルの中にたまたま投

げて戻した時に、ももが猛スピードで捕まえに行くのを見たの

が始まりでした。














044_convert_20100715174427[1]a




今回の動画を撮っている途中、娘が帰宅して、

「ももちゃんが、すごいスピードで走って行くところを撮らな

いと・・・。」と、言いました。




私はそれを聞きながら、心の中で、

「ももは、今の話を聞いたら、もうカメラの前で毛布を捕まえ

に行かないかも・・・。」

と、心配しました。







予想通り、その直後は、ももは毛布を投げても知らん顔をして

いました。





その後、しばらく時間をおいてから、毛布を投げると5.の動

画のような反応でした。






まるで、反射的に追いかけたものの、

「あ、そうだ。カメラの前ではやめておくことにしたのだった

わ。」

と思い出したようでした。








120_convert_20100715174622[1]a



今回の動画を後から見て、ももが、私の言葉や動きにとても

注意を払ってくれていることが良く分かりました。



「ももちゃん、いっぱい遊んでくれてありがとう!」



今回の動画は、私にとってはどれも大切なお気に入りの物と

なりました。



ここに記録させて頂いたことに感謝しています。





〈リュリュママの本日のお気に入りは、『ももと毛布物語』の

動画全てです。〉



クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。