*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
蕗とスミレのフェイク
こんばんは。







IMG_5487_convert_20171017182142.jpg

先日、娘がお土産に焼き菓子を購入して

帰宅しました。外側の包装がハロウィン

仕様で可愛く思えましたので、写真を撮

りました。








さて、今回の記事では、昨日撮影しまし

た、蕗とスミレのそれぞれの写真を掲載

致しております。よろしければ御覧下さ

いませ。








IMG_5376_convert_20171017180625.jpg

(2017年10月16日撮影)

「さあ。今日は何をして遊びましょうか。」








IMG_5381_convert_20171017180654.jpg

(2017年10月16日撮影)

「かまくらを潜りましょう。」

私は、スミレがかまくらを潜って遊ぶ姿

は何度も見ていますが、まだ一度も写真

撮影には成功していません。









IMG_5386_convert_20171017180733.jpg

(2017年10月16日撮影)

「やはりやめておきましょう。」

「そんな・・・。」

スミレは、後ろで期待に満ちてカメラを

構える雰囲気を察知したのでしょうか。

入りかけたかまくらから、お顔を出して

しまいました。









IMG_5387_convert_20171017180755.jpg

(2017年10月16日撮影)

スミレはどう動いたのか、次の瞬間には

大きなジャンプをしておりました。予期

しない動きのため、お耳や背中が切れて

しまいました。








IMG_5388_convert_20171017180826.jpg

(2017年10月16日撮影)

宇宙遊泳をしているようなスミレさんで

ございます。








IMG_5390_convert_20171017180930.jpg

(2017年10月16日撮影)

かまくらに入ると見せかけて、急にジャ

ンプに切り替えたスミレさんですが、無

事に着地出来て良かったと安心しました。








IMG_5407_convert_20171017180958.jpg

(2017年10月16日撮影)

「今回のフェイクは成功したと言えるの

かしら・・・。」などと考えているので

しょうか。撫で撫でをするには、少し遠

い場所で横たわるスミレです。










IMG_5450_convert_20171017181041.jpg

(2017年10月16日撮影)

蕗がケージの天井を掴んで移動しようと

しています。我が家の歴代オカメインコ

さん達は皆、この遊びをしておりました

が、蕗だけは、ずっとしませんでしたの

で、蕗は怖がりのため出来ないのでしょ

うと、思っておりました。しかし、最近

こうして遊ぶ姿をよく見かけるようにな

りました。









IMG_5453_convert_20171017181118.jpg

(2017年10月16日撮影)

十歳を超えてから、新しい遊びにチャレ

ンジする姿を写真に撮りたいと、以前か

ら思っているのですが・・・。








IMG_5455_convert_20171017182038.jpg

(2017年10月16日撮影)

カメラに気付いた蕗は側面の壁に移動し

てしまいました。


蕗もスミレも、こんなことをして私の反

応を楽しんでいるようにも見えます。け

れども、いつかは撮影出来る日も来るこ

とでしょうと、気長に待つことに致しま

す。









IMG_5473_convert_20171017182105.jpg

(2017年10月16日撮影)

「そうよ。『待てば海路の日和あり。』

と言うでしょう。」

「スミレちゃん、よく知っているわね。」




御覧頂きありがとうございました。




<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_5466_convert_20171017181151.jpg

(2017年10月16日撮影)

「リュリュママは今日は二度もフェイク

に引っかかったのですって。」(by ス

ミレ)

「スミレちゃん、今度は撮影に協力して

あげてね。」(by ぬいぐるみ)




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




蕗とスミレ・微かな鳴き声
こんばんは。




今回の記事では、蕗とスミレの穏やかな

関係と、小さなエピソードについて綴っ

ております。よろしければ御覧下さいま

せ。








IMG_5751_convert_20170922161437.jpg

(2017年2月9日撮影)


上の写真は今年の二月九日、スミレが生

後七か月の頃に撮影しましたものでござ

います。



スミレは大きなうさぎのぬいぐるみにも

すっかり慣れ、その上に飛び乗ってから、

その頃、奥に設置しておりました牧草ウ

ッドベッドに入れたチモシー一番刈りに

向かいます。








IMG_5752_convert_20170922161458.jpg

(2017年2月9日撮影)


そんなスミレをケージの中から優しく見

守る、当時九歳の蕗でございます。




牧草ウッドベッドの遊び場は、スミレに

もう少しチモシー一番刈りを食べてほし

いという願いから設けたものですが、そ

の頃は少し効果があり、よくここで一番

刈りを齧って遊んでおりました。









IMG_5753_convert_20170922161519.jpg

(2017年2月9日撮影)


自然にアイコンタクトを取る蕗とスミレ

の姿に感動する私でございます。(初期

の頃のももは、蕗に対して強い対抗意識

を持っており、目を合わせることなどな

かったように思います。)









IMG_5756_convert_20170922161632.jpg

(2017年2月9日撮影)


蕗とスミレの小さなエピソードでござい

ますが、スミレは子うさぎの頃、仰向け

抱っこやお尻周りを拭かれたりする、お

手入れやブラッシングが苦手で、私がお

手入れを始めようとしますと、こちらを

困ったような目で見詰めながら、「クー

クー。」と、とても小さな微かな音を出

しました。










IMG_5771_convert_20170922161655.jpg

(2017年2月9日撮影)


うさぎは声帯を使って鳴くことはないそ

うですが、初代うさぎのももも、お手入

れの時など、時々、「プクプク。」と、

聞こえるような静かな可愛い音を出して

おりました。










IMG_5772_convert_20170922161719.jpg

(2017年2月9日撮影)


ある日、娘にそんな話をしますと、「も

しかして、その、『クー。クー。』とい

うのは、すごく小さな微かな可愛い音か

しら。」と、聞きます。










IMG_5777_convert_20170922161743.jpg

(2017年2月9日撮影)


「そうよ。凄く微かで可愛い音なのよ。」

と、答えますと、娘は、「最近、蕗ちゃ

んを撫でていると、微かな声で、『クー。

クー。』と、鳴くことがあるの。蕗ちゃ

んて今迄こんな声で鳴いたりしてなかっ

たと思っていたけど、スミレちゃんの音

を真似ていたのね。」と、申しました。





御年九歳で、新しい音を真似する蕗の好

奇心も中々素晴らしいと、二人で感心す

るエピソードでございました。





御覧頂きありがとうございました。





<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_5789_convert_20170922161804.jpg

(2017年2月9日撮影)


へちまを齧って遊ぶスミレでございます。





ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ





プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)