*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
容器を投げるスミレ
こんばんは。







今回の記事では、空のペレット容器を投

げるスミレの写真と動画を掲載致します。

よろしければ御覧下さいませ。








IMG_5219_2_convert_20171006161317.jpg

(2017年6月17日撮影)

上の写真は今年の六月十七日、スミレの

お手入れの時間に撮影しましたものでご

ざいます。




スミレのブラッシングは、毎日欠かさず

行っておりますが、もつれた毛がコーム

に引っ張られたりしますと、「痛い。」

と言えないうさぎさん故か、噛まれるこ

とがございます。









IMG_5223_convert_20171006160052.jpg

(2017年6月17日撮影)

「スミレちゃん、これは誰がしたのかし

ら。私、あなたの先代うさぎのももちゃ

んには一度も噛まれたことはないのよ。」




私としましては、毛を引っ張らないよう

に根元をもう片方の手で保護しながら、

注意深くコームで梳かしているつもりな

のですが、スミレには痛いと感じること

があるのでございましょう。









IMG_5225_convert_20171006160133.jpg

(2017年6月17日撮影)

「そうよ。思わず噛んでしまったけれど、

私は悪くないのよ。」









IMG_5226_convert_20171006160217.jpg

(2017年6月17日撮影)

スミレは、お手入れ&ブラッシングが終

わりますと、蕗の空のペレット容器を投

げて発散します。







IMG_5227_convert_20171006160249.jpg

(2017年6月17日撮影)

まず、ペレット容器を持ち上げて、








IMG_5228_convert_20171006160323.jpg

(2017年6月17日撮影)

「えいっ!。」と、投げ飛ばします。








IMG_5229_convert_20171006160359.jpg

(2017年6月17日撮影)

ペレット容器の飛んで行く先を見守りま

す。









IMG_5230_convert_20171006160434.jpg

(2017年6月17日撮影)

最後まで見届けます。








IMG_5231_2_convert_20171006162540.jpg

(2017年6月17日撮影)

再びペレット容器を銜えます。








IMG_5232_2_convert_20171006162609.jpg

(2017年6月17日撮影)

今度はお手手(両前足)は使わないので

しょうか。








IMG_5234_convert_20171006160558.jpg

(2017年6月17日撮影)

お手手(両前足)を使わないと、容器は

飛ばないようでございます。

「容器を投げることは、スミレちゃんの

ストレス解消法の一つになっているのね

。」







先日、スミレがペレット容器を投げる様

子を動画に撮りましたので、そちらも合

わせて掲載致します。八秒と短い動画で

ございますが、よろしければ御覧下さい

ませ。(音声入りです。)






(2017年10月1日撮影)




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





スミレのアタック
こんばんは。



前々回の記事では、びわボールを投げる

スミレの動画を御覧頂きましたが、今回

の記事では空のペレット容器を投げる動

画を掲載致します。





スミレは毎日のブラッシングやお手入れ

の後、おもちゃや手近にあるものによく

八つ当たりをして発散するのですが、そ

の時の様子をよろしければ御覧下さいま

せ。(音声が入ってしまっておりますが

お許し願います。)


















スミレは、動画を撮影しようとしますと、

警戒してやめてしまうことが多いのです

が、その日は空の容器を投げる仕草をカ

メラの前で見せてくれましたので、うれ

しく思いました。(この容器は、ももが

投げている様子を記事にしたことがござ

いますが、スミレはももがしておりまし

たことを色々と再現してくれますので、

懐かしくも不思議な思いが致します。)





御覧頂きありがとうございました。




<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_3898_convert_20170905235432.jpg

(2017年5月30日撮影)


お遊びの時間の途中、時々ケージに戻っ

て休憩するスミレさんでございます。

(ケージのお掃除とお給仕の進行状況の

チェックも兼ねているのかもしれません。)




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ






プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)