*All archives* |  *Admin*

2020/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
大晦日
こんばんは。





令和元年の大晦日でございます。




今年も拙ブログに御訪問、応援等頂きま

したた皆様には心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。








今年の思い出としまして、夏に家族で出

かけました際のランチの写真を掲載致し

ます。よろしければ御覧下さいませ。(

スミレの写真は、その後になりますので

スクロール等して御覧頂ければと思います

。よろしくお願い致します。)















IMG_3449_convert_20191231185410.jpg


IMG_3460_convert_20191231185431.jpg


IMG_3461_convert_20191231185449.jpg

私はお刺身は苦手ですので、家族に助け

てもらうことになりました。



IMG_3462_convert_20191231185507.jpg


IMG_3465_convert_20191231185524.jpg


IMG_3467_convert_20191231185546.jpg


IMG_3472_convert_20191231185611.jpg

但馬牛の陶板焼きは予約の際に、「その

日はシャトーブリアンが入っています。」

とのことで、そちらのメニューをお願い

したのですが、上の写真のうちの二切れ

がその部位とのことで、美味しく頂きま

した。普段ベジタリアンの私には、これ

位の量で丁度良かったと思いました。




IMG_3475_convert_20191231185632.jpg


のどぐろとお野菜の天麩羅は、最後の方

は量が多く感じられる程でしたが、私に

はお野菜がとても美味しく思えました。

お吸い物は蛤が入っておりましたが、苦

手なため、娘に引き取ってもらいました。





IMG_3477_convert_20191231185655.jpg


この日のメニューは、お米も直ぐ近くの

棚田で採れたものとのことで、地元の物

がふんだんに使われていて、夏の疲れが

癒える思いでございました。







今年は、天皇陛下御即位に関連して多く

の行事が行われました。日本の国の歴史

に新たに思いを馳せるとともに、これ以

上災害等がなく平和な状態が続きますよ

うにと願う気持ちでいっぱいでございま

した。



















さて、ここからは、昨日、十二月三十日

に撮影しましたスミレの写真を掲載致し

ております。















IMG_6764_convert_20191231185149.jpg


お野菜のトレーの横のスミレでございま

す。


















IMG_6765_convert_20191231185206.jpg


ペレットの容器から、好物のサプリメン

トを頂いたようです。
















IMG_6766_convert_20191231185224.jpg


可愛いお顔でこちらを見ているスミレで

す。
















IMG_6771_convert_20191231185243.jpg


スミレが訴えているのは、「撫で撫でを

よろしく。」ということでございます。


















IMG_6776_convert_20191231185334.jpg


撫で撫でを続けるうちに、少しずつ長く

伸びて上のような姿になりました。

















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_6773_convert_20191231185317.jpg


皆様、良いお年をお迎え下さいませ。




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



グッズ色々 他
こんばんは。







いつも撫で撫でが大好きなスミレですが、

普段は娘と私からの撫で撫で以外には警

戒モードなのでございます。しかし、今

日は、息子からの「スミレちゃん、撫で

させて。」の言葉に応えて、一瞬撫でさ

せてくれたそうです。息子はとても喜ん

でおりました。








さて、今回の記事では、京都国立近代美

術館で開催されています『円山応挙から

近代京都画壇へ』で購入しましたグッズ

等の写真を掲載致しております。よろし

ければ御覧下さいませ。
















IMG_2933_convert_20191206195459.jpg


ファイル二種類、









IMG_2936_convert_20191206195518.jpg


白うさぎを描いた絵葉書は、同じものを

二枚購入致しました。私にとって白いう

さぎは、ももを連想させる魅力的な存在

であり続けることでしょう。










IMG_2938_convert_20191206195536.jpg


書籍とハンカチ、










IMG_2941_convert_20191206195556.jpg


うさぎの絵が描かれた栞、










IMG_2945_convert_20191206195615.jpg


図録でございます。






























さて、ここからはスミレも登場致します。










IMG_0001_convert_20191207174530.jpg


「美術展では色々、購入したのね。」

「そうよ。今回は日本画の魅力と共にう

さぎの素晴らしさを改めて感じたわ。」




そして、今回の記事では他のグッズも御

紹介致しますのでよろしければ御覧下さ

いませ。


















IMG_9963_convert_20191207174802.jpg



IMG_9967_convert_20191207174847.jpg


三ノ宮で一定金額以上のミッフィーグッ

ズを購入しますと、ミッフィーの絵が入

った可愛いミラーのプレゼントが頂ける

という日に、家族での外出の帰りに立ち

寄って購入したのでございます。





暗いニュースが続きますと気分も沈みが

ちになりますが、そんな時でもうさぎグ

ッズを手にしますと、ひと時の間は楽し

い気分になることが出来るのでございま

す。
















IMG_9979_convert_20191207175015.jpg


「スミレちゃん、ペレットも牧草もお野

菜もしっかり頂いて、寒い冬も元気に過

ごしましょうね。」


















IMG_9983_convert_20191207175034.jpg


撫で撫で中のスミレでございます。









<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_9973_convert_20191207174938.jpg




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



京都国立近代美術館 他
こんばんは。






すっかり寒くなりました。






今回の記事は、前回の続きでございます。

知恩院の写真も掲載致しております。よ

ろしければ御覧下さいませ。
















IMG_9303_convert_20191206195234.jpg

知恩院の中庭








IMG_9314_convert_20191206195250.jpg







IMG_9317_convert_20191206195311.jpg

寒桜








IMG_9319_convert_20191206195328.jpg

御影堂








IMG_9344_convert_20191206195345.jpg

境内
















IMG_9602_convert_20191206195401.jpg


京都国立近代美術館に到着しました。















IMG_9608_convert_20191206195417.jpg


知恩院での滞在時間が予定より長くなっ

てしまいましたので、館内に入って直ぐ

の所に設置されている看板を通り過ぎか

けてから慌てて撮影したようでございま

す。
















IMG_9616_convert_20191206195434.jpg


鑑賞後美術館を出て、前回参りました時

と同じお店でスイーツを頂きました。私

は山査子の花が入っているというその日

のハーブティーとチョコレートケーキを

頂きました。




長くなりましたので、その日購入しまし

たグッズ等は後日の記事に掲載致します。


















IMG_2609_convert_20191206195641.jpg


さて、ここからは、スミレの写真でござ

います。
















IMG_2620_convert_20191206195656.jpg


マットの上のスミレです。

















IMG_2635_convert_20191206195714.jpg


サークル内を元気に駆けております。

















IMG_2638_convert_20191206195730.jpg


トンネルの向こう側のスミレです。リボ

ン結びした紐に顎を擦り付けています。










<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_2641_convert_20191206195747.jpg




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



知恩院 他
こんばんは。






先日、京都の知恩院に参拝致しましたの

で、今回の記事では、その時の写真を掲

載致しております。よろしければ御覧下

さいませ。(スミレの写真は下の方に掲

載致しておりますので、スクロール等で

御覧頂ければと思います。)





















IMG_9268_convert_20191205182123.jpg


その日は、娘と京都国立近代美術館へ開

催中の展覧会、『円山応挙から近代京都

画壇へ』を鑑賞するため出かけましたが、

昼食を知恩院で頂くことにしておりまし

た。
















IMG_9276_convert_20191205182147.jpg


精進料理は、揚げ物類が冷めているのは

残念でしたが、美味しく頂きました。


















IMG_9287_convert_20191205182206.jpg


昼食を頂いたお部屋は角部屋でしたので、

食後に障子を開けて中庭の写真を撮りま

した。























IMG_9427_convert_20191205182228.jpg


国宝御影堂は平成大修理中でございまし

たので、法然上人御堂に参拝後、紅葉の

美しい方丈庭園と友禅苑を散策致しまし

た。















IMG_9437_convert_20191205182249.jpg


お庭は、コンデジしか持参しなかったこ

とが残念に思える美しさでございました。















IMG_9528_convert_20191205182310.jpg


友禅苑の受付の方が、「今が一番綺麗な

時です。」とおっしゃったので、丁度良

い時期に訪れることが出来、良かったと

うれしく思いました。
















IMG_9543_convert_20191205182339.jpg

















IMG_9583_convert_20191205182411.jpg

















IMG_9596_convert_20191205182504.jpg


予定より遅くなってしまいましたので、

三門を出てタクシーで美術館に向かいま

した。




続きは後日の記事に掲載致します。


























IMG_2442_convert_20191205183632.jpg


さて、ここからは十一月二十四日に撮影

しましたスミレの写真を掲載致しており

ます。
















IMG_2443_convert_20191203235755.jpg


かまくらハウス一号から三号へと向かう

スミレです。



















IMG_2447_convert_20191205183656.jpg


転がって行くかまくらハウス三号です。

後ろで転がしているスミレの姿はかまく

らハウスに隠れて見えません。
















IMG_2453_convert_20191205183729.jpg


三号を転がした後は、一号に戻ります。


















IMG_2455_convert_20191203235815.jpg


今度は一号を垂直に立てました。


















IMG_2483_convert_20191205183815.jpg


活発に遊ぶスミレは再び一号を立てて、

その後ろにいます。














IMG_2493_convert_20191205183841.jpg


スミレは、引っ繰り返った一号の後ろに

すっかり隠れることが出来ますが、身体

を伸ばして周囲を観察しています。














IMG_2513_convert_20191205183901.jpg


「どうしてこんな風になっているのかし

ら。」



「スミレちゃん、私も知りたいわ。」












<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_2475_convert_20191205183800.jpg




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



六甲山 他
こんばんは。









今回の記事では、六甲山に出かけました

際の写真等を掲載致しております。よろ

しければ御覧下さいませ。(スミレの写

真は下の方に掲載致しておりますので、

スクロール等して頂ければと思います。)















IMG_1051a_convert_20191122191029.jpg


その日の六甲山には、変わったオブジェ

が展示されていました。








IMG_1069_convert_20191122191135.jpg


遠くに海と淡路島が見えます。














IMG_1081_convert_20191122191200.jpg


山道を走る車中では美しい紅葉をたっぷ

り観賞することが出来ました。








IMG_1085_convert_20191122191224.jpg


その日の六甲山は寒く感じる程でござい

ましたが、ススキはまだ残っていました。







IMG_9243_convert_20191122191244.jpg IMG_9244_convert_20191122191301.jpg


その日の夕食は、お豆腐料理のお店で頂

きました。(上の写真はその一部です。)



















さて、ここからはスミレの写真でござい

ます。








IMG_0935_convert_20191122191327.jpg


かまくらハウス三号を齧るスミレです。















IMG_0940_convert_20191122191345.jpg


カメラが気になるのでしょうか、こちら

を見ています。


















IMG_0943_convert_20191122191426.jpg


床をチェックしています。

「そろそろジャンプかしら。」等と思い

ながらシャッターを切っておりましたが、


















IMG_0944_convert_20191122191445.jpg


「今はそんな気分ではないのよ。」とい

う表情のスミレでございます。

















IMG_0949_convert_20191122191504.jpg


スミレは、お外の鳥の声に耳を澄ませて

いるのかもしれません。










<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_0941_convert_20191122191402.jpg


チラリと覗く口元が可愛いスミレでござ

います。




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)