*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雲海に浮かぶ竹田城
IMG_4791_convert_20101205193243[1]a




今日は、夫と娘と私の三人で早朝に家を出て、竹田城跡に行き

ました。












IMG_4793_convert_20101205193403[1]a



出来れば本丸で日の出を見たいと思っていましたが、到着前に

夜が明けてしまいました。













IMG_4796_convert_20101205193533[1]a





今年の夏に家族で竹田城跡に行った時、

「次は秋に来て、雲海に浮かぶ竹田城の姿を見たい。」と思い

ましたが、我が家の秋はあわただしく過ぎ去って、冬になって

しまいました。












IMG_4800_convert_20101205193641[1]a



それでも間近に雲海を見ることが出来て、壮大な眺めに感動

しました。











IMG_4805_convert_20101205193819[1]a





本当は息子も一緒に行きたいと思っていましたが、今は色々と

忙しい時期でもあり、息子の修学旅行中に残った三人で行くこ

とにしました。











IMG_4807_convert_20101205193935[1]a




竹田城跡の一番高さのある所は、冷たい風が強く吹いていて

寒かったのですが、カメラと三脚を持った人達で賑っていま

した。












IMG_4808_convert_20101205194124[1]a



別の山から、竹田城跡の全景を撮ることが出来たら良いねと、

家族で話しましたが、家ではももが待っていますので、それは

またいつか機会があればということにしました。












IMG_4846_convert_20101205194243[1]a



昨日と今日、久し振りの連休だった娘もウキウキと楽しそう

に、あちこち携帯のカメラで写真を撮っていました。






日本史の好きな夫は、「川中島の合戦の時も霧が深かったとい

うから、こんな感じだったのかな。」と呟いていました。











IMG_4849_convert_20101205200052[1]a




帰りは、高速道路の朝来のSAで朝食を食べました。そこには、

地場産のお野菜がたくさん売られていましたので、ももへのお

土産に葉付き大根や葉付きニンジンを買って帰ることにしました。












IMG_4429_convert_20101205192420[1]a



帰宅後のももの写真はまだ準備出来ていませんので、一昨日の

お遊びの時のももの写真を載せておきたいと思います。











IMG_4466+2_convert_20101205192720[1]a



今朝は早くに出発するため、娘は朝四時にももをケージから出

してト○レに行かせようとしてくれたのですが、娘の話では、

ももは、早くから出してもらえたことに大喜びして、「跳ねて跳

ねて、走って走って。」という状態だったそうです。













IMG_4459+2_convert_20101205192631[1]a



出かける直前に、ももをもう一度ト○レに行かせておこうと

私がお部屋に入った時は、やはりコートを着ていたのが良く

なかったようで、ももは、警戒してそれまで寛いでいたロフト

から降りて、ケージの中のト○レに立て籠ってこちらを見てい

ました。




「ももちゃん、すぐに帰って来るから、お利口にして蕗ちゃん

とお留守番お願いね。」














(リュリュママの本日のお気に入りの一枚)


IMG_4487_convert_20101205192816[1]a


いっぱい遊んだ後は、ゴロンと横になって休憩するもです。


クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。