*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももの毛布遊び
こんばんは。




昨日は雨が降ったり止んだりの一日でご

ざいました。




お天気が良ければブライスさんの撮影に

出かけたかったのですがそれは諦めて、

夫の運転でお買い物に出かけることにし

ましたので、ランチはよく行くお豆腐料

理のお店で頂きました。


IMG_8963_convert_20160530001657.jpg

IMG_8964_convert_20160530001722.jpg

IMG_8965_convert_20160530001838.jpg

IMG_8966_convert_20160530001900.jpg

IMG_8967_convert_20160530001921.jpg

IMG_8968_convert_20160530001943.jpg


家族で様々な話をしながら、どれも美味

しく頂きました。



その後、お紅茶を三種類購入して、興味

のあったお店を廻り、息子の運転で帰宅

しました。












IMG_7656_convert_20160529234005.jpg


さて、ストレッチを終えたももは、毛布

からはみ出るほど身体を伸ばした後、










IMG_7657_convert_20160529234032.jpg


いよいよ毛布を運ぶ遊びを始めました。









IMG_7658_convert_20160529234058.jpg


毛布の傍でくるりと一回転をして、その

時に毛布を運んで行く先にいる、私の反

応も確認しています。



この動作は毛布を運んで来る途中、何度

か行われることもあります。私の近くま

で来た時は、「あなたに運んで来るのよ。」

と念押しをするように、鼻先をツンと私

の膝に当てて、それから一回転をして毛

布に向かったりもします。大変可愛い仕

草なのでございます。










IMG_7659_convert_20160529234122.jpg


後ろ向きに毛布をホリホリしながら運ん

で来るももです。









IMG_7660_convert_20160529234148.jpg












IMG_7661_convert_20160529234211.jpg










IMG_7663_convert_20160529235533.jpg









IMG_7666_convert_20160529235553.jpg


毛布を受け取る相手が複数いる時などは、

ももは、「次はあなたに運んで来ますよ。」

「次はあなたね。」という風に、毛布を

受け取り投げてほしいと思う相手の膝に

お鼻をツンと当てて運んで来ます。



そして、大抵どちらにも公平に交互に毛

布を運んで来ます。ももが、その場にい

る家族皆と遊んで楽しんでいる様子に、

私達も幸せな気持ちになります。





御覧頂きありがとうございました。






<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_7671_convert_20160530005626.jpg


「ももちゃん、これからも元気で楽しく

過ごしましょうね。」





ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ










スポンサーサイト
写真は O.K.








最近のももは、毎日元気にクッション枕を立てたり、私

が投げた毛布やクッションを運んで来たりして遊んでい

ます。




そして、お遊びの合間に、私がお野菜を小さくちぎって

いる所へ来て、まだちぎる前のお野菜や、ちぎり終えた

お野菜を、その時の気分で好きな方を食べています。















IMG_1603+1_convert_20141106181913.jpg



運動後や食後の休憩の時には、サークルの中で横たわっ

ていることもあれば、そばに来て、「撫でて。」と要求

することもあります。













IMG_1605+1_convert_20141106182529.jpg



ももを撫でると、お返しに私の手や膝をペロペロと舐め

てくれます。





上記のように穏やかな時間を過ごしているももですが、

先日、毛布やクッションを運んでいるところを動画で撮

影しようとしますと、何故か途中で他の遊びを始めてし

まい、動画の撮影を止めコンデジを手から離すと、また

毛布やクッションを運ぶ遊びを再開するということが何

度か続き、中々動画を撮らせてくれませんでした。



それは、ももの軽い悪戯心のようなものかもしれません

が、代わりに動く写真に致しました。




2014_10_28 momo




動画は駄目でも、写真の撮影はさせてくれましたので、

良かったです。




私が毛布を投げようとしますと、もものお耳がサッと動く

ところが、集中している感じがして可愛く思えます。(←

いつもの親馬鹿でございます。)




















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_1580+1_convert_20141106180157.jpg













クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
クッションを運んで遊ぶもも





ももの最近のお気に入りのお野菜であるパセリを食

べているところです。(今回の記事の写真は、全て

三月八日に撮影したものです。)


















IMG_2048+1_convert_20140313202219.jpg



ももがパセリを食べているところへ、前日の三月七

日にももに、「また今度ね。」と約束をしたこと(春

菊をすりつぶしてももに与えること)を果たすため、

息子がお部屋に入って参りました。


















IMG_2061+1_convert_20140314181034.jpg



ももは、パセリとふやかしたペレットを食べた後、

私が小さくちぎった春菊の葉を息子にすりつぶして

もらったものを食べました。





ももは、その前日のお目目キラキラ、期待に満ちた

可愛いお顔ですりつぶした春菊を待っていた時とは

違い、満腹状態に近かったせいか、ごく普通の表情

ですりつぶした春菊を食べ終えました。







それでも、ももは息子には感謝の気持ちを持ってい

るようで、今日のお遊びの時間も、私の撫で撫でが

終わった後、「それでは、まだ足りないのよ。」と

アピールするかのように、ももの侵入を防いでいる

金網のそばをホリホリし始めたため、「ももちゃん、

もっと撫で撫でするから、こっちにいらっしゃい。」

という私の呼びかけに知らん顔をして、更にホリホ

リを続けている所へ、もものお野菜を購入して来た

ばかりの息子がお部屋へ入って来て、「ももちゃん、

撫でさせて。」と声をかけますと、急いで息子の元

へやって参りました。






そして、少し緊張した面持ちで、ずっと息子に撫で

てもらっていました。その様子を見て、ももと息子

の間の信頼関係も一層深まったことを感じました。


















IMG_2087+1_convert_20140313203911.jpg



ももが運んで来たクッションを投げるのを待ってい

るところです。


















IMG_2091+1_convert_20140313204650.jpg




最近のももは、毛布とクッションを同じ位運んで

遊んでいます。
















IMG_2095+1_convert_20140313205325.jpg




クッションは毛布に比べて小さいので、運びやすそ

うです。



















IMG_2100+1_convert_20140313205825.jpg



最近は、ももの換毛も落ち着いて来たようで、以前

に比べてブラッシングの時に抜ける毛の量も減って

来ました。

















IMG_2113+1_convert_20140313210011.jpg




ホリホリも落ち着いて来て、クッションや毛布で

遊ぶ時間が増えました。

















IMG_2120+1_convert_20140313210945.jpg





ももの歯はずっと要治療の状態が続きますが、これ

からも少しでも長く、元気に楽しく過ごせますよう

にと願う日々です。




「ももちゃん、これからも一緒に頑張りましょうね。」

















IMG_2123+1_convert_20140313211249.jpg




クッションを運んで遊んでいる途中、使わない毛布

を段ボールの陰に運んで行くももです。






ももは時々、クッション枕や毛布を段ボールの陰に

しまっています。段ボールの陰は、ももの秘密基地

のようです。

















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_2114+1_convert_20140313210519.jpg











クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











息子と毛布遊びをするもも
IMG_0108+1_convert_20140219203935.jpg




「ももちゃん、何をしているの。」と聞きますと、

















IMG_0110+1_convert_20140219204227.jpg




「なあに。何もしてないわよ。」と、お顔をあげて

お返事するももです。(私にはそう思えます。)




















昨日、二月十八日の午後の出来事です。




もものお野菜を小さくちぎったものを乳鉢ですりつ

ぶしているところへ、現在、春休み中の息子がお部

屋に入って参りました。
















IMG_0096+1_convert_20140219203745.jpg





ももは、ケージに戻されるとでも思ったのか、私が

ももの頭を撫でようとすると、さっとサークルの奥

に駆けて行ってしまいました。





サークルの中の段ボールの陰に隠れているももに、

「ももちゃん、息子はももちゃんと一緒に遊ぶため

に来てくれたのよ。娘がいない間、代わりにお手伝

いをするためよ。」と、話しかけますと・・・。
















IMG_0120+1_convert_20140219231052.jpg




ももは、息子に向かって毛布を運んで参りました。



二月十二日に動物病院で歯のカットをして以後、ち

ぎったお野菜を食べられない状態が続いていたもも

は、お遊びの時間も疲れているのか、横たわってい

ることが多く、毛布遊びも全くしなくなっておりま

したので、一週間ぶりに毛布を運んで遊ぶももを見

ることが出来、とてもうれしく思いました。


















IMG_0122+1_convert_20140219231657.jpg




ももと遊ぶために息子が来てくれたと知って、喜ん

だももの、はずんだ気持ちが伝わって来て、「もも

ちゃん、元気になって来たのね。」と、胸がいっぱ

いになりました。

















IMG_0134+1_convert_20140219232123.jpg



カメラが追いつけない程のスピードで、元気に毛布

を運ぶももです。

















IMG_0151+1_convert_20140219232232.jpg



息子のすぐそばまで、毛布を運ぶももです。

















IMG_0153+1_convert_20140219232432.jpg




「ももちゃん、いっぱい遊んで、楽しく元気に過ご

しましょうね。」







息子と仲良く過ごすもものお話はまだまだ続きます

が、長くなりそうですので続きは次回の記事に載せ

たいと思います。







今日の午後、ももはお皿に入れた小さくちぎったお

野菜を全て食べ切っていました。二月十二日の治療

後、お野菜を食べられなくなってから丁度一週間、

ずっと心配な日々を送って参りましたが、本当にう

れしく思いました。






すりつぶしたお野菜と併用しながら、ももがどれ位、

小さくちぎったお野菜を食べることが出来るかを見

て、これからのもものお食事の内容について考えて

参りたいと思っております。











この一週間、お野菜を食べられなくなったももを一

緒に応援して下さった皆様には、心より感謝申し上

げます。ありがとうございました。






これから、少しずつ元気が復活しつつあるももの様

子を御覧頂けますよう、頑張って参りたいと思いま

す。これからもどうぞよろしくお願い致します。















<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>






IMG_0168+1_convert_20140219232708.jpg




「ももちゃん、毛布遊びの復活おめでとう。」












クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











ももと私のアイコンタクト




昨日(深夜十二時を過ぎておりましたので正確には

今日の出来事になります。)のお遊びの時間に、何

度も毛布を運んで遊んだももです。


















IMG_8810+1_convert_20140205185918.jpg




昨日の昼間や夕方は、「撫でて。」と私のそばで横

たわっていることが多く、お野菜をちぎるため撫で

撫でを終わりにすると、お部屋のあちこちでホリホ

リを始めて、「このまま春が来て、ももの興奮状態

が続くのかもしれない。」と思いながら、「ももち

ゃんとまた毛布遊びがしたいわね。」と、夕方のお

遊びの時間が終わる頃に、ももに話しかけたばかり

でしたので、ももは私の言ったことを覚えていてく

れたのかと、うれしく思いました。


















IMG_8811+1_convert_20140205190035.jpg




ももは、はじめのうちは最近毛布遊びに使い始めた、

大き目サイズの毛布を運んで遊んでいましたが、途

中からは、

















IMG_8814+1_convert_20140205190137.jpg



こちらも新しく購入したものですが、ピンク色のドッ

ト柄の毛布を運ぶようになりました。





昨日のブログに、「ピンクのドットの毛布は、運ん

で遊ぶのに使いやすいサイズだと思い多めに購入し

ましたが、ももはほとんど使いません。いつか気に

入って使ってくれる日が来るでしょうか。」と綴っ

たばかりでしたので、愕くとともにうれしく思いま

した。

















IMG_8819+1_convert_20140205190404.jpg




今迄にも時々同じようなことがあり、「ももは、も

しかして、私のブログを読んでいるのではないかし

ら。」と思うほどですが、以心伝心というか、私の

思いを察知してくれた面もあるのかもしれません。

















IMG_8826+1_convert_20140205190530.jpg




毛布を投げようとする私とアイコンタクトを取る

ももです。真剣に遊ぶももの楽しい気持ちが伝わ

って来ます。

















IMG_8827+1_convert_20140205190711.jpg




ピンクのドット柄の毛布は、ももの入念なチェック

を経て、やっと毛布遊びにも使ってもらえるように

なりました。




以前毛布遊びに使っていた毛布を片付けた頃は、丁

度ももが思春期以来のホリホリモードに入った時で

したので、このまま、毛布の切り替えと共に、毛布

遊びも終了してしまうのかと、残念に思っておりま

したが、二種類の新しい毛布でも遊び始めてくれて、

うれしく思っております。














<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_8392+1_convert_20140201190725.jpg












クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。