*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ももの動物病院の記録
こんばんは。



暑い日が続いておりますが、皆様お元気

でお過ごしでしょうか。







七月二十五日(月曜日)は、ももを動物

病院へ連れて行って参りましたので、そ

の日のこと等を記録しておきたいと思い

ます。よろしければ御覧下さいませ。







IMG_9090_convert_20160728180234.jpg


その日は前日(日曜日)に引き続き、レ

ストランでランチを頂いた後、日曜日は

いつもももを診察して頂いている先生が

いらっしゃらないとのことで、夫には月

曜日にも休日を取ってもらい、運転をお

願いして、娘と私が付き添い、ももを動

物病院へ連れて行って参りました。












上の写真は、診察の前日に撮影しました

ももさんでございます。








IMG_2481_convert_20160725191805.jpg





IMG_2484_convert_20160725191839.jpg




IMG_2485_convert_20160725191900.jpg


上の三枚の写真も、診察前日の夜に撮影

しましたが、最近のももは、くしゃみの

ようなものを時折するようになり、お食

事の前にもお鼻の辺りを拭いてから頂く

姿を見かけるようになりました。




動物病院の先生には、ももが最初にくし

ゃみをするのを見かけた時から、ご報告

を続けておりますが、今回はその頻度も

だんだん多くなって来ていることをお伝

えしました。



時には鼻水が落ちているのを見かけるよ

うにもなりましたので、このまま悪化し

て行くのではと心配もしておりますが、

その原因が臼歯から来ている可能性も考

えられるとのことで、抗生物質の服用で

症状を軽減することも出来るそうですが、

現時点ではお薬を服用せず、様子を見ま

しょうということになりました。








IMG_2771_convert_20160728173747.jpg


動物病院から帰宅後、キャリーをチェッ

クするももさんでございます。




ももの切歯の伸びるのがはやいため、前

回の歯の治療後、「歯を切った直後から

伸び始めている感じですね。」と先生が

おっしゃったほどなのですが、今回の治

療後は、「下の切歯が下向きに伸びて来

る感じになっている。」とのことでござ

いました。それでも、「打つ手はない。」

との先生のお言葉に、ももの置かれてい

る状況の厳しさを改めて思いました。




今回は体重も、1,720g と、先月に比べ

て更に20g減ってしまいました。




昨年の夏と同じように今年の夏も、お遊

びの時間も休憩したり、「撫でて頂戴。」

と傍に参りますことが多く、秋から初夏

の頃のように毛布を運んだり、クッショ

ン枕を立てて遊んだりする姿も見かけま

せん。






最近は夏の間は、ももの好物の人参葉や

セロリの葉も手に入らず、すり潰したお

野菜のうち春菊等は残していることもあ

り、ももにとって難しい季節を何とか元

気に乗り越えてほしいと願う日々でござ

います。






<ももの歯の治療に関する覚書>

2016-07-25

歯の不調による受診 :53回目

歯のカット:48回目

麻酔:50回目

ももの体重:1,720g


伸び過ぎた切歯をカットして頂きました。

昨年12月の治療の際、右下の臼歯が三本

抜けて、現在の臼歯の状態は右下はゼロ、

右上は一本、左上五本、左下五本という

状態になっています。




御覧頂きありがとうございました。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ







スポンサーサイト
ももとクッション枕
こんばんは。



今回の記事は、六月二十二日に撮影しま

したクッション枕で遊ぶももの写真と、

六月二十六日(日曜日)のももの動物病

院受診の記録の覚書を掲載致しておりま

す。よろしければ御覧下さいませ。









IMG_1480_convert_20160627180408.jpg


いつものように楽しそうにクッション枕

で遊んでおりますももにカメラを向けま

すと、いきなり、クッション枕がももの

身体の上に倒れて参りました。








IMG_1482_convert_20160627180442.jpg


もちろん、ももはそんなことには慣れて

いるはずでございますが、一瞬を捉えた

写真の表情は少し苦しそうにさえ見えま

す。



「ももちゃん、頑張って。」








IMG_1484_convert_20160627180503.jpg


ももは小さなベッドの上で素早く身体を

回転させて、クッション枕を立てようと

しましたが、








IMG_1485_convert_20160627180541.jpg


クッション枕は倒れて転がって行ってし

まいました。


残念そうな表情のももでございます。


「ももちゃん、ドンマイ。」








IMG_1487_convert_20160627180611.jpg


ももはすぐにクッション枕を追いかけま

す。



「ももちゃんのお遊びは、不屈の精神に

支えられているのね。」







昨日、家族揃っていつものレストランで

ランチを頂いた後、夫の運転で娘と私が

付き添い、ももを動物病院に連れて行っ

て参りましたので、その時の覚書のみ載

せておきたいと思います。






<ももの歯の治療に関する覚書>

2016-06-26

歯の不調による受診 :52回目

歯のカット:47回目

麻酔:49回目

ももの体重:1,740g


伸び過ぎた切歯をカットして頂きました。

昨年12月の治療の際、右下の臼歯が三本

抜けて、現在の臼歯の状態は右下はゼロ、

右上は一本、左上五本、左下五本という

状態になっています。




御覧頂きありがとうございました。





<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_1498_convert_20160627180641.jpg

クッション枕で沢山遊んだ後は、カクカ

クをするももさんでございます。ももは、

もうすぐ八歳になりますが、顎の下の肉

垂れもなく、ボーイッシュな女の子のよ

うだと感じることが多いうさぎさんです。




ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ








ももの動物病院の記録
こんばんは。



五月三十日(月曜日)、ももを動物病院

へ連れて行って参りましたので、その時

のことを記録しておきたいと思います。









IMG_9671_convert_20160602234717.jpg


上の写真は、動物病院を受診する前夜の

もものディナータイムの様子でございま

す。




お野菜をすり潰して与えるようになって

からも、ももの食欲はずっと旺盛で、元

気さも変わっていません。










IMG_9682_convert_20160602234749.jpg


サークルの中で食休み中のももでござい

ます。









二十九日(日曜日)は、いつもももを診

て頂いている先生がいらっしゃらないた

め、今回は月曜日に診察の予約を入れて

おりました。





高速道路の運転が苦手な私は、夫か息子

に出来る限り運転をお願いしたいと思っ

ておりましたが、今回は夫がお休みを取

ることが出来ましたので、夫と娘と私で

いつものお店でランチを頂いた後、夕方、

ももを動物病院へ連れて行くことに致し

ました。










IMG_9741_convert_20160602234903.jpg

(お野菜をすり潰している途中の娘の傍

に横たわって、『撫で撫で』を満喫中の

ももです。)




ももの体重は最近はずっと変わらず、今

回も、1,760g でした。





切歯は上下とも斜めに伸び過ぎの状態で

したので、短くカットして頂きました。










IMG_9747_convert_20160602235105.jpg

「ももちゃん、明日は動物病院の治療を

頑張りましょうね。」(注:受診前夜の

写真でございます。)




ももの歯の治療のための受診も今回で五

十一回目となりますので、ももも少しは

慣れて来たのでしょうか、最近は帰宅後

も以前のように軟便になることもなく、

受診前と変わらず元気に過ごしておりま

す。









IMG_9694_convert_20160602234837.jpg


「ももちゃんの歯も残り少なくなって来

たけれど、これからも治療を一緒に頑張

りましょうね。」







<ももの歯の治療に関する覚書>

2016-05-30

歯の不調による受診 :51回目

歯のカット:46回目

麻酔:48回目

ももの体重:1,760g

レボリューション滴下:2回目(終了)


伸び過ぎた切歯をカットして頂きました。

昨年12月の治療の際、右下の臼歯が三本

抜けて、現在の臼歯の状態は右下はゼロ、

右上は一本、左上五本、左下五本という

状態になっています。





御覧頂きありがとうございました。







<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_9764_convert_20160603003726.jpg

六月一日、歯の治療も無事に終わり寛ぐ

ももです。





ももの動物病院の記録は、いつ頃からか

私にとっては、中々PCに向かい難いもの

となってしまいました。(大学ノートに

は、ももの健康状態やその日の食事内容

等も含めて毎日欠かさず記入しておりま

す。)





記事の更新が滞っております間も、御訪

問、応援クリック等頂き感謝申し上げま

す。ありがとうございます。








ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ








ももの動物病院の記録
こんばんは。



今回の記事はももの動物病院の記録でご

ざいます。






五月一日(日曜日)は、四週間に一度の

ももの歯の治療の日でございましたので、




image6_convert_20160504184735.jpg

(上の写真は、娘がiPadで撮影したもの

でございます。)


家族でいつものレストランでランチを頂

いた後、夕方、夫と息子が交代で運転を

して娘と私と息子が付き添い、ももを動

物病院へ連れて行って参りました。










IMG_6460_convert_20160504192201.jpg

(上の写真は動物病院から帰宅後のもも

の夜のお野菜です。)




ももの体重は前回と変わらず、1,760g

でございました。













IMG_6462_convert_20160504192244.jpg

(夜のお遊びの時間、熱心にキャリーの

チェックをするももです。)





ももの歯の状態は前回と変わらず、伸び

過ぎた切歯をカットして頂きました。









IMG_6465_convert_20160504192307.jpg


今回は、年に一度の健康チェックとして

の血液検査もお願いしました。











IMG_6475_convert_20160504192329.jpg


血液検査の結果は、大変良い状態とのこ

とで安心致しました。









IMG_6481_convert_20160504192349.jpg


最近のももはエネルギーに満ち溢れてい

る感じで、動物病院から帰宅後も、以前

のように軟便になることもなく、毛布を

運んだり、クッション枕を立てたり、活

発に遊んでおります。









IMG_6500_convert_20160504192428.jpg


「ももちゃん、動物病院お疲れ様でした。

血液検査の結果も良好で良かったわ。こ

れからも一緒に頑張りましょうね。」







<ももの歯の治療に関する覚書>

2016-05-01

健康診断としての血液検査:良好

歯の不調による受診 :50回目

歯のカット:45回目

麻酔:47回目

ももの体重:1,760g

レボリューション滴下:1回目


血液検査の結果は良好とのことです。

ダニの検査の結果、ツメダニが見つかり、

レボリューションを滴下しました。



昨年12月の治療の際、右下の臼歯が三

本抜けて、現在の臼歯の状態は右下は

ゼロ、右上は一本、左上五本、左下五本

という状態になっています。

右上に一本残っている臼歯がかなりぐら

ついているとのことでした。



今回の治療では、斜めに伸び過ぎた切歯

をカットして頂きました。




<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>





IMG_6503_convert_20160504192449.jpg






ランキングに参加しております。どうぞ

よろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ










ももの動物病院の記録(2016-04-03)
こんばんは。





昨日、四月三日(日曜日)は、


image3_convert_20160404195439.jpg



家族でランチを頂いた後、夕方予約して

おりました動物病院へ行って参りました

ので、その時のことを記録しておきたい

と思います。












その日も、夫と息子が運転を交代で引き

受けてくれましたので、娘と息子と私が

ももに付き添って受診致しました。










IMG_2434_convert_20160404185311.jpg



その日の事前の問診の際に、気になるこ

ととしまして、最近ブラッシングの際に

コームに抜け毛と一緒にフケのようなも

のがついて来ることを申しました。





















IMG_2435_convert_20160404185349.jpg

(ケージに固定したお皿からお水を飲む

ももです。)




先生からは、もものその状態には二つの

原因が考えられるとの御説明があり、一

つは季節によるもの、もう一つはダニに

よるもので、今回はダニの検査もします

とのことでございました。




その後、ももの体重を量って頂きました

が、前回と変わらず、1,760gでございま

した。










IMG_2436_convert_20160404195029.jpg



歯の治療と検査を終了後、先生から御説

明を受けました。



まず、ダニはついていなかったとのこと

で、現在のももの状態は、春の換毛によ

るものとのことでございましたので、一

安心致しました。










IMG_2440_convert_20160404185423.jpg


ももの歯に関しましては、右側に一本だ

け残っております右上の臼歯がぐらつい

て来ているとのことでございました。




そのことを伺って、最近、ももが給水ボ

トルからお水を飲めなくなり、ケージに

固定しているお皿にお水を入れているこ

とを思い出し、お伝えしました。



先生からのお答えは、切歯の伸び過ぎに

よるものではないかとのことでございま

した。




ただ、ももは牧草と硬いままのペレット

を食べられなくなってからは、ふやかし

たペレットとお野菜の食事に切り替えま

したので、一日にお水を飲む量はわずか

でございますので、給水ボトルが使えな

くなったことで不便に感じることはほと

んどない状態でございます。









IMG_1628_convert_20160402234736.jpg

(遊び終わると、傍にやって来て横たわ

り、「撫でて頂戴。」と催促するももで

す。)



最近のももは、春のせいか大変元気そう

で、娘や息子は、動物病院の行き帰りの

ももはいつもより動いて元気そうに見え

たと申しておりました。



また、動物病院から帰宅後も、いつもは

二日から一週間くらい軟便が見られたり

するのですが、今回はそういうこともな

く、良かったと思っております。








<ももの歯の治療に関する覚書>

2016-04-03

歯の不調による受診 :49回目

歯のカット:44回目

麻酔:46回目

ももの体重:1,760g

昨年12月の治療の際、右下の臼歯が三

本抜けて、現在の臼歯の状態は右下は

ゼロ、右上は一本、左上五本、左下五本

という状態になっています。

右上に一本残っている臼歯がかなりぐら

ついているとのことでした。



今回の治療では、斜めに伸び過ぎた切歯

をカットして頂きました。臼歯は触って

いないとのことです。







<リュリュママの本日のお気に入りの一枚>




IMG_1633_convert_20160402234759.jpg






クリックしてね、幸福のポチ。どうぞよろしくお願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ








プロフィール

リュリュママ

Author:リュリュママ
オカメインコの蕗(ふき)とライオ
ンラビットのももと暮らすリュリュ
ママの日記

ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ↑ ランキングに参加致しております。 クリックして頂けると更新の励みに なります。 どうぞよろしくお願い致します。
復興への願いを込めて
IMG_9009+2_convert_20110407143828[1]
FC2カウンター
このブログについて
このブログはオカメインコの蕗(ふき♂)と、 うさぎのもも(♀)と、夫と、大学生の娘と、 高校生の息子と暮らす主婦・リュリュママ の日記です。

036+2_convert_20101118231049[1]b

蕗(ふき):オカメインコ♂ 2007年7月生まれ 2007年7月20日、 我が家に迎えて差し餌をして育てた。我が家で5代目のオカメイン コである。紙が大好きで、紙をかじって遊んでいる時は、大変攻撃 的になるが、普段は明るくおしゃべりが上手でいたずら好きのイン コである。爪切りが苦手。

076+3_convert_20101118233354[1]

もも:ライオンラビット♀ 2008年7月生まれ 9月のある日、 リュリュママがペットショップで出会ったうさぎを忘れることがで きず、2008年9月20日、我が家に迎え、ももと名付ける。 ベッドをくるくる回して遊ぶことが好き。蕗が注目を集めていると 不機嫌になるが、普段はなでなでの好きな甘えっ子で、リュリュマ マ&娘を完全に籠絡しているようである。蕗と同じく爪切りが苦手。

2010年1月5日 記

2016年8月2日追記

ももは、2016年7月29日、八歳でお月様に 帰りました。

(ももをお迎えしましたペットショップの方の お話では、ももは7月下旬生まれとのことでござ いましたが、我が家では覚えやすい8月1日を仮 のお誕生日としてお祝いすることに決めておりま したので、これまでブログ内ではそれをもとに表 示して参りましたが、今回のことを機に、より正 確に表示することに致しました。御了承願います。)

(カウンター設置:2010年5月13日)


蕗とももの宝石箱
IMG_6249+1_convert_20120925101935c.jpg
最新記事
カテゴリ
簡易型うさぎの年齢計算機(グラフィック版)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。